当院について

特色

当院は長期にわたり、156床の療養型病床を有して近隣地域における高齢者を対象とした医療を提供してきました。 平成25年6月にそれまでの『老人病研究所付属病院』から『長寿リハビリセンター病院』へと病院名を変更しました。 さらに平成26年11月には回復期リハビリテーション病棟(35床)を開設し、病床数は療養型病床を合わせて191床となりました。 このことから、より広く患者様のご紹介を頂いております。 患者様が自然体で療養生活を過ごしていただけるよう、院内はゆったりとした環境となっています。 これからも進んでいく高齢化社会と早期社会復帰に貢献する病院として、質の高い医療を提供して参ります。

医師

瀬田 健一

名誉院長
日本医科大学卒業

小倉 篤

長寿リハビリセンター病院院長
金沢医科大学卒業

猪股 出

部長
長崎大学医学部卒業

小川 剛

日本医科大学卒業
日本医師会認定 産業医
日本内科学会認定 内科医
日本内科学会認定 指導医
日本循環器学会認定 循環器専門医

その他スタッフ

看護師、介護職員、薬剤師、栄養士、リハビリスタッフ、事務職員

外来

受付時間:午前8時30分より12時まで、午後13時30分より16時まで
診療時間:午前9時より12時まで、午後14時より16時まで

入院

医療保険療養病床156床(本館)
回復期リハビリテーション病床35床(別館)

診療担当表

ご入院について

入院をご希望で、他の病院に通院または入院中の方は担当医の紹介状をお持ちください
その他、詳細やご質問は窓口へ直接ご相談ください。

面会時間

午後2時00分~午後8時00分(日曜、祭日含む)